オカメインコと暮らす

オカメインコの暑さ対策

Pocket


スポンサーリンク


世間は節電です。
しかし日本の夏の暑さは、年々なぜか過酷になってる気がします。

 

数年前うちのクーラーが壊れた時、娘が「今時クーラー買うなんて」(!) というのでなんとなく買いそびれて、エアコンが一台もない状態でひと夏を過ごしました。

 

その後も「エアコンを買おう!」とプッシュする家族がおらず、数年間エアコンなしの生活をおくっています。真夏はさすがに暑すぎて欲しくなり、買い物がてらエアコンコーナーに覗きに行くのですが、設置工事は真夏を過ぎてからになるので、 (やっぱりいいかっ)と買わずに過ごしているのです。

 

この前、会社の同僚が20万円の節電タイプのエアコンを買おうと悩んでおりまして、 その値段にびっくりしました。それが普通のご家庭なのかな?

 

人間の暑さ対策ですが、
うちではアイスノンが大活躍しています。エアコンをつけて寝ると確実に喉が痛くなり、体調がおかしくますが、 寝苦しい夜、アイスノンを抱きしめて寝ると快適な睡眠が取れるのでオススメです。 翌日は快調な目覚めで起きれます。足元においても布団の中で冷気が循環して気持よく寝れます。

 

真夏の昼間は「水風呂」がいいですね、スーパークールバスクリンなど入れて、 本を持ち込んで水風呂で過ごす。幸せです(*´∀`)

 

さてオカメインコの暑さ対策ですが。

 

オカメインコはオーストラリアの内陸に住んでいる鳥さんなので、暑さにはめっぽう強いと思います。 ですのでそんなに暑さ対策は必要ないかと・・結論早い(笑)

 

オカメインコってお水もあんまり飲まないんですよね。 うちには十姉妹もいるのですが、十姉妹は始終水を飲んで、水浴びしている。 詳しい事は知らないですが、オーストラリアの内陸は暑くて水も少ないのかな?耐久性ができてる気がします。

 

うちの仔は水浴びもあんまりしません。
水浴び用の器も以前は用意していたのですが、人気が無くて片付けてしまいました。 他のオカメちゃんはどうなんでしょう? 水浴び好きなのかな?

 

それでも真夏はちょっと心配になって来るのです。 水あんまり飲まないし、親ばかですので、熱中症になるんじゃないかと(笑)

 

水浴びはあまりしないのですが、霧吹きで水を吹きかけてあげると大体の仔は喜びます。 最初びっくりして逃げてた仔も慣れたら羽を広げて霧吹きの水を受け止める様になりました。

 

真夏の暑い日、午後2時ごろシュッシュシュッシュしています。 バッと羽根を広げてくれる仔もいますし。 「今はそんな気分じゃない仔」は霧吹き攻撃から逃げてる仔もいます。 みんな平等にシュッシュしてあげます(笑)

 

羽を広げて「もっと掛けて♪(人間語訳)」のしぐさが可愛いので、 シュッシュシュッシュしすぎて、ずぶ濡れのなんだか情けない姿になる仔もいます(笑)

 

真夏の午後のイベントです。

 

そのあと、それぞれ羽をつくろい綺麗、さっぱりしたオカメインコが出来上がります。

 

そういえばアイスノンを部屋に転がしている時、 オカメインコが乗っていることがたびたびありました。
ゼリー状の綺麗な水色のアイスノンは水みたいで。
その上で羽根を広げて水浴び風にしてた仔もいました。 かわいかったです(゚∇゚*)

 

前よりオカメインコの数も増えたので、水浴び好きの仔もいるかな? 今度試してみたいと思います。

 


スポンサーリンク


-オカメインコと暮らす