耐える豆柴とグイグイいくオカメインコ

オカメインコ動画
image by:llglastll

Pocket


スポンサーリンク


その日、16才の老豆柴のさくらちゃんと9ヶ月のオカメインコにとりちゃんはファーストコンタクト。老犬と若鳥の初めての出会い。どうなるのでしょうか?

豆柴とオカメインコの出会い

【画像の出典は全てllglastll】

豆柴とオカメインコ♪ お互い気にしているのが画像からもわかります。

少しづつ老犬に近づいていく若オカメ。最初はお互いゆっくり交流している感じでしたが、にとりが好奇心からか、くちばしでさくらの黒い鼻を強めにつんつん。(痛そう)

だんだん勢いがついていく若オカメの行動に関わらないほうがいいと悟る老豆柴。あえて目を合わせないようにしている?(笑)さっきまで寝てたのに・・・可愛そうなさくら。

にとりの怖いもの知らずの行動はどんどん激しくなっていき、さくらの鼻とか口、毛とか肉球とかをくちばしでつんつん、つんつん。口へのつんつんは親愛行動だと思うのですが・・ただの好奇心かもしれない(笑)それに対して忍耐のさくら。よく見たら動き回るにとりの尾羽根でも叩かれているw

肉球に興味津々なにとり。

にとり:「黒くて気になる~」

さくら:「肉球はやめて~」      的な(笑)

後ろに引き気味の豆柴さくらと前のめりのオカメインコにとり。さくらの耐え忍ぶ姿が健気です。

ついに、たまらず立ち上がる豆柴さくら。一瞬怒っている感じもしましたが、オカメインコのにとりはそれでも鼻先に近づいていく。若いって危険とか考えず興味あるものに食いついていくものかもしれないw

そして

さくら:もう無理~

諦めた?怒ることもせずすごすごと寝床を明け渡そうとするさくら。なんて優しい犬でしょう。

にとり:「もっと遊ぼうよ~」

その後にとりはお家に帰り、さくらは飼い主さんに甘える。飼い主さんに「あの仔グイグイきすぎ~」「わたし、耐えたよ~」とか言ってたのかしら?(笑)

怒らない豆柴といたずらオカメインコ

オカメインコのいたずらに怒らない豆柴

オカメインコのいたずらに怒らない豆柴

<動画を見ての感想>
オカメインコだけじゃなく、鳥全般が好奇心が強い動物だと思います(野生の鳥でも見ていると興味が湧いたところにわざわざ歩いていったり、飛んだりしている)。

同時にオカメは初めて見たものには慎重で怖がりになる仔が多いので、ここまで物怖じしない仔は珍しいな~と思いながら見ていました。豆柴さくらちゃんは飼い主さんのために怒らないで頑張ってた気がしました。あなたはどう感じましたか?☺

「耐える豆柴とグイグイいくオカメインコ」。元気なオカメと優しいわんちゃんの動画でした。


スポンサーリンク


コメント