うちの仔ブログ

十姉妹の抱卵

Pocket


スポンサーリンク


うちのオカメインコのぷーちゃんが卵を生み、温めないので困った私は2個目の卵を十姉妹(ジューシーズ)に託すことにしましたΣ(^◇^ 😉

 

十姉妹は秋から何度か卵を産み、自分達の卵を抱卵しておりましたが、残念ながらまだ一羽として生まれておりません。(十姉妹も手乗りに出来るそうで、雛がかえるのを楽しみにしているのですが)

 

ヤンママで育児(抱卵)放棄のオカメと、情熱的に抱卵しているジューシーズ。。
私のとった行動は人情としてお許し下さい(^◇^ 😉
基本、親が抱卵しない卵はもう死んでしまったもの・・という考えでした。その後の生まれたての雛への餌やりを考えても、経験の少ない私にはとても育てる自信がありませんでした。
そもそもこれは有精卵なのかもはっきりしません。

 

しかし、3個目の卵が抱卵から20日経った頃。
ジューシーズにちょっと、どいてもらって卵を耳に当ててみたらなんと音がするではないですか!夜中で、また私はビールを飲んで酔っ払っていたので(笑)

 

そら耳かと思い、はっきりしないので、娘を起こして「卵聞いてみて!」(謎発言)と言ったのですが、酔っ払いのたわごとと、聞いて貰えず、娘はまたすぐ寝てしまい。でも私は確かに「ちぃちぃ・・」と小さい声で鳴く声を聞いたのでした。

 

とりあえず自分で出てきてくれないとしょうがないので、卵を戻し、次の朝確認したのですが、もう声は聞こえず。そして残念ながらその卵から雛が孵る事はありませんでした。

 

しばらく卵はそのままにしていたのですが、十姉妹達の体力が心配だよねという話になって。
卵を捨てた矢先、「ぴぃあ♪」というほこらしげなぷーちゃんの声が。真昼間、籠の隅でぷーちゃんがまた卵を産んでいましたΣ( ̄◇ ̄;)

 

娘は反対したのですがもう一度だけジューシーズに預けてみようと託卵。

 

ぷーちゃんは卵をまた三個産みました。
けなげなジューシーズ。4羽でかわりばんこに抱卵です。

 

オカメインコの卵を託されてるとも知らず、4匹でけなげに抱卵するジューシーズ。

 

そもそもオカメの体温と十姉妹の体温は同じなのか?勝手に任せても無理があると思うけど、なにしろ転職したばかりでかなり忙しい私。2~3日に一度、転卵♪と言いながら卵をひっくり返しただけで、ほぼなにもしておりませんでした。やっぱり生まれる訳ないよね、というのが本心だったり。

 

ところがなんと20日後、一個の卵から「ぴぃぴぃ」と声がするではないですか。
前のときより元気なはっきりとした声で。

 

「すごい・・育ってたんだ」感動です。
前のときはそのままにして卵は孵らず残念な結果になりました。
その時に私はある仮説をたてていました。鳥のお母さんは仔が生まれそうになるとちょっと殻を割ってあげて、手助けするのではないか?

 

十姉妹は残念ながら殻をやぶろうにもオカメインコの厚い殻なので手助け出来なかったのでは?そう思うといてもたってもいられなくなりました。

 

しばらくそのままにしておりましたが変化がないので、娘に連絡して、殻を割ることに。

 

えっと皆さんは絶対真似しないで下さいね(^◇^ 😉
ドライバーで慎重にコツコツ卵にヒビを入れていきました。

 

1周すると丸くヒビが入るやり方です。力を入れると中の身がやぶけそうで(ひぃ~)クラクラしながらの作業です。

 

順調にいきましたが、20打目ぐらいで一度萎えました。血の様なものがちょっとにじんできたので。殺してしまったと思いショックを受けましたが、後から考えたら老廃物とか廃棄される部分だった様です。

 

(でももう二度とこの作業はしたくないです。)

 

で、ヒビを1周させましたがその後も変化はなく。卵の中からは盛んにぴぃぴぃ音がしていましたが出てくる様子がありません。

 

数時間後、今度は完全に殻を割ることにしました。慎重に殻の一部を割ったらまず出てきたのは片翼。そのあと片足。片足が出たらキックしてきて、ちょっとキモい。。卵に足だけ出ている変な生き物状態。

 

そんなかんやで30分以上かかって、卵の殻むき終了。
ちっこいですが元気な雛が生まれました。

 

十姉妹の巣へ雛を戻し、様子を見ていたら即行十姉妹達が雛のもとへ。雛を温め始め、雛は十姉妹の下でスヤスヤ眠っています。ありがとう、ジューシーズ(ノ_<。)

 

ペットショップへ行き、フォーミュラーがなかったのでエクザクトを購入。
薄い離乳食を雛に。
子育ての始まりです。

 

で、でも生後0日めから仔育てってΣ

 

すごいなー、雛はけなげにちゃんと餌を食べてくれて。雛を十姉妹の寝床から出すと、十姉妹は遠くから心配そうに見てて。餌やりが済むとすぐ雛の元へかけつけてくれる。そして暖めてくれる。

 

うちの十姉妹はすごい。十姉妹と人間の不思議な子育て連携プレイの始まりです。

 

娘には「たぶん90%以上育たないよ、覚悟しておいてね」と言いました。
だってこんな連携子育て聞いた事ない。。

 

ちなみにオカメーズはまったく関心しめさず(^◇^ 😉


スポンサーリンク


-うちの仔ブログ